【STRESSが原因】不眠、慢性腰痛、肩こり - 【隠れ鬱の前兆を見逃さないで】

Welcome

Information

【隠れ鬱の前兆を見逃さないで】

 

 トップページ

 

当院の特徴(初回45分7500円)

・STRESS/自律神経の乱れをその場で測定して、現在の状況を科学的に認識してもらいます

 

・機器で測定できないトラウマや心の病は、潜在意識に働きかけて測定することもできます。

 ダラーとした腕を、質問するごとに前後に動かして、筋肉の硬直具合で判断する方法です。

 科学的にも立証されている方法です。

 

 

・カウンセリングを通じて、何が問題で、何が原因なのかを探り出します。

 

・触診を通じて、肩凝り・首の残り・腰の張りなどを検査します

 ======================================  

 

施術方法

・アメリカでは医療行為とされている、オステオパシーで、脳脊髄液の流れを正常にして、自然治癒力を活性化致します

 

・トラウマや心の病は精神気功を加味して開放いたします。

 

・肩凝りや腰痛などの身体的なことは、佐藤式及びオステオパシーを複合して取り除きます

 

・冷え性・便秘などはリフレクソロジーでスッキリさせることが出来ます

 ======================================  

  電話番号03-6777-7555

(ここをクリックしてください )

くりえいと 井上

メールでのお問い合わせはこちらから

 

  自律神経失調症・うつ・パニック障害入り口

 ======================================  

 

あなたはいくつ当てはまりますか

残業、取引先とのトラブル、学校での人間関係・・・「みんなやってることだし」「これまでもやってきたし」と思っていても、人の心は気がつかないうちに傷ついていることがあります。

厚生労働省の調査によると、2011年の時点で、うつ病などの気分障害で医療機関にかかっている人は、95万8000人。しかし、このほかに「うつ」と診断されないまま症状に苦しむ「隠れうつ」状態の人が相当数いると考えられています。

 

うつは、放っておくと自殺などの原因にもなりかねない、れっきとした病気。しかし反対に、早く見つければ見つけるほど、回復が早い病気でもあります。今回は、うつ症状の人に見られるちょっとした不調のサインを紹介。アナタやアナタの大切な人は大丈夫?

 

01. とにかくいつも疲れる

何か特別なことをしたわけでもないのに、昨日はたっぷり9時間も寝たのに、もう疲れてる。ドリンク剤を飲んでも、スタミナがつきそうなご飯を食べても、なぜかエネルギーがわかない。

 

02. 何でもない瞬間に焦り出す

例えば、電車の中や、ウインドーショッピング中、何のキッカケもないときに、急に心臓がバクバクしだして、「どうしよう、どうしよう」という気分が押し寄せてきたり、急にのどが渇いたり、呼吸が苦しくなったりする。

 

03. 質問に答えるのが難しい

「明日の予定は?」「この服どう?」など、普段なら即答できる簡単な質問に、なぜかサッと答えることができない。いつもは無意識でやっている、言うことをまとめて、口に出すという作業にy途方もない時間がかかっているように感じる。

 

04. 好きだったことも
やりたくない

やらないといけないけど、やりたくないもの

 

料理やサーフィンなど、それなりに労力が必要な趣味が、ときどき億劫になるのはわかる。だけど、眠くても欠かさず見ていたお笑い番組や、絶対に顔を出していた大好きなメンバーとの飲み会にも、魅力を感じない。

 

05. 全然集中できない

文章を読もうとしても、人の話を聞こうとしても、すぐに気が散ってしまう。結果、全く内容が頭に入ってこない。学校のテストや、資格試験も、信じがたい結果に。いったいどうしちゃったんだろう?

 

06. 愛情表現を避けたがる

髪を撫でられたり、抱きしめられたり、優しい言葉をかけてくれたり。いつもはとっても嬉しい行為に、素直に喜べない。これといって相手に不満があるわけでも、ケンカをしたわけでもないのに。そんな自分が嫌になる。

 

07. できない自分がもどかしい

サッと答えられない、仕事を全部終えられない、素直に喜べない、おいしくものを食べられない、好きなことを楽しめない、そんな自分に腹がたつ。

 

08. 分厚い膜が張っている?

色や、音や、味や、匂いや、いろんな感覚が鈍くなっている気がする。100%きちんと感じられていない。自分の周りに分厚い膜のような、霧のようなものがあるような。なんだか、クリアじゃない。

 

09. 調子のいい日と、
ダメな日が繰り返される

あれ、今日はなんだか気分が清々しい。これまでの不調って、気のせいだったかな。疲れてたんだよきっと。しかし、次の日にはまたぶり返している。

 

 


「うつ」は目に見えない分、「怠けている」と思われるなど、周囲の理解を得るのが難しい病気です。また、「精神が弱い人がなるもの」という思い込みから、「まさか自分はそんなことない」と言い聞かせているうちに、悪化してしまうこともあります。

 

 

 

 トップページ